バス釣りマニアのルアーマンがブラックバス釣りについて語るサイトです!

ブラックバスの釣り方 [feat.釣活]

ルアー 使い方

バス釣りの定番おすすめルアーまとめ

更新日:

bassルアー

世の中には非常にたくさんのルアーが発売されていて玉石混交であり有象無象の世界となっているためどれを買えばいいのか初心者の方にはとても選びづらいと感じます。

このページではバスフィッシング歴20年以上の元釣具屋店員がおすすめしたい実績の高いバスルアーを紹介していますので参考になれば幸いです。


スポンサーリンク

おすすめクランクベイト

ワイルドハンチ

icon
クランクベイトの中では圧倒的にデカイバスを連れてくる力があるルアー。
現時点での日本製クランクベイトの頂点といえる。

ある友人は「誰にも使わせたくない」と言いながら店にあったこのルアーを買い占めたことがあったほど。

ピーナッツⅡ

icon

クランクベイトの基本であり非常によく釣れるルアー
コストパフォーマンスが高く根強いファンが多いルアー。私のタックルボックスにも20年以上現役で一軍入りし続けている。

おすすめバイブレーション

TDバイブレーション

icon
バイブレーション(リップレスクランク)の歴史を変えたルアー。
発売から20年近くバスプロのタックルボックスに入り続ける実力。私も非常に多くのバスをゲットしてきており未だに使うたびに心がときめくルアーである。

バイブレーションXウルトラ


メガバス(Megabass) ルアー VIB-Xスマトラ SW (SN) HT マリポサ

メガバス社のバイブレーションであるバイブレーションXウルトラは速巻きで使うのにちょうどいい巻き心地となっていて気持ちよく巻いて釣れるルアーに感じる。デカバスの実績も高く他のルアーには出せない特殊な波動を生み出すルアー。

ザリバイブ


ISSEI(イッセイ) ルアー G.C. ザリバイブ 67ズルビキ #37 赤ハラブラック.

バスフィッシング界の天才ルアービルダー村上晴彦氏の生み出したバイブレーションでリフトアンドフォールさせるとシミーフォールと呼ばれる複雑なフォールを生み出すルアーで容易に口を使わないデカバスに効く。もちろんただ巻きでも釣れる波動を生み出し低活性のバスにも口を使わせる釣れるルアー。

おすすめスピナーベイト

D-ZONE

icon

スピナーベイトはよく釣れる外せないルアーのひとつだがその中で突出して釣れるのがD-ZONE。ワイヤーが曲がりやすく壊れやすいのが玉にキズ。

V-FLAT

一番好きなスピナーベイト。立ち上がりがよくヒラうちによる障害物回避能力が高い。シャローをサーチする時にはこいつから投げる。

イラプション


JACKALL(ジャッカル) ルアー スーパーイラプション Jr. 3/8oz TW テーブルロックシャッド

ジャッカル社のイラプションはこれがすごいって言えるようなものは無いのだがとりあえず釣れるのでとりあえず何投げようって迷った時に投げとくルアー。初めてのポイントでまず投げたいルアーがこのルアー。

D-SPIKER


DSTYLE(ディスタイル) ルアー D-SPIKER 1/2oz #5 ギル.

2016年に発売された青木大介氏のブランドD-Styleのスピナーベイト。日本バスフィッシング界のトッププロが生み出したルアーとあってとにかく個性的なルアーであるが発売直後から各地で実績を上げている。現在品薄が続いているルアーの一つ。

おすすめミノー

ビーフリーズ

icon
アメリカでも人気を持つ「ポインター」の日本版。
トウィッチへの反応のよさは群を抜く!

TDミノー

ダイワ(Daiwa) T.D.ミノー・1061サスペンド・サイレント

たくさん持ってるミノーのなかで最も昔から使い続けているルアー。
現在ジャッカルでルアー製作を行っている加藤誠司プロが作った傑作ミノー。
これは殿堂入りです。

メガバス(Megabass) X-70


まさに魚。動き、見た目ともにもっともエサに近いルアーかもしれない。ダート幅はそれほど大きくないが扁平なボディーはフラッシング性能が高く光を使って広範囲の魚を集める力がある。

パニッシュ


スミス(SMITH LTD) ルアー パニッシュ 85F 24 レーザーアユ

とにかくジャークで軽快なイレギュラーダートを起こすことの出来るルアーでトラウトでもバスでもシーバスでも魚種に関係なく無茶苦茶釣れるミノー。もちろんただ巻きでも釣れる優秀なロングセラーミノー。

おすすめシャッド

スーパースレッジ

icon
日本バスフィッシング界の頂点を極めた今江克隆氏の最高傑作の呼び声高いルアー。
トライアングルバランスにより異次元の動きをもたらすルアー。ただ巻き、トウィッチ何でも釣れる。

ソウルシャッド

icon
シャッドの定番として根付いた印象のあるソウルシャッド。速巻き対応のバランスの良いシャッドでワームで釣れない魚のスイッチを入れることの出来るルアー。

おすすめラバージグ

CCラウンド


エバーグリーン(EVERGREEN) ルアー CCラウンドウィードレス 1/4oz #19 レッドクロー

ラウンドヘッドのラバージグでカバーの奥の奥に突っ込むタイプではないがライトなカバーやちょっとしたストラクチャーを狙うのに丁度いいジグであり、中層を泳がせて狙ったり、フォールで狙ったり出来る万能なラバージグ。私が長年愛用していて実績も高いラバージグの一つ。

コブラ27


がまかつ(Gamakatsu) ラバージグ タイプ コブラ27 10g ブラック×パープル 67006

がまかつから発売されているラバージグ。2個入りで他のメーカーのラバージグの値段と同じぐらいというリーズナブルな価格設定なのに性能はしっかりしていて信頼性が高い。ラバージグは消耗品になりやすいので私はできるだけ安いのを愛用している。

おすすめチャターベイト(ブレードジグ)

ジャックハンマー


エバーグリーン(EVERGREEN) ルアー ジャックハンマー3/8oz #40 GRパンプキンチャート.

エバーグリーンのブレードジグ。アメリカのトーナメントでも活躍している清水盛三プロが0.1ミリ単位でこだわり抜いたチャターベイトとあり実績も抜群。多くのプロが愛用する名品。

ブレイクブレード


JACKALL(ジャッカル) ルアー ブレイクブレード 3/8oz チラシ寿司.

ジャッカル社のブレードジグ。ブレードジグは千鳥アクションを売りにしている物もあるがこのブレイクブレイドはちどらない安定した動きでバスを誘う。私はこちらの方が好きで出番が多い。

おすすめトップウォーター

メガバス(Megabass) POP-X

icon

ポッパーというかもう浮いたエサともいえるほどの存在。
見た目・性能完璧ともいえるルアー。ウォータースルーギルという複雑な構造が餌に近い音を出す。首振りもうまく文句なしに釣れるルアー。

ラッキークラフト(LUCKY CRAFT) サミー65

icon

ペンシルベイトでは一番釣っているルアー。ダイブに首振りなんでも簡単にこなせる。これだけアングラーの思い通りにアクションしてくれるペンシルは少ない。
釣果もアクションに然り。

コンバットペンシル・ジャスティーン


フックが3つ付いているのでフッキング率がとても高いペンシルベイト。動きも非常によく軽快なドッグウォークで効率よく探れるため朝マズメのチャンスタイムを効率よく攻める事のできるサーチベイトとしての使い方が出来るルアー。

ゲーリーヤマモト(Gary YAMAMOTO) ゴールドバズ

icon

バズベイトは初心者からすると釣れるように思えないルアーだが条件によっては他を圧倒する釣果をもたらす。プロペラによる集魚力と食わせの力は強力すぎるほど強力で梅雨時から秋までタックルボックスから外せないルアー。

ベビーペンシル


バスでもトラウトでもシーバスでもメッキでも何でも釣れる小さなペンシル。細かくドッグウォークさせるとよい。梅雨から夏にかけて数釣りしたいならこのルアー。

スミス(SMITH LTD) ジッターバグCF

スミス(SMITH LTD) ジッターバグCF
ナマズで有名かもしれないがバスでも強いこのルアー。動きが楽しいだけでなくビッグバスにも効くルアー。

その他のルアー

ティムコ・ステルスペッパー


プロペラがついたルアーで浮くタイプはスウィッシャーと呼ばれるがこれは沈むタイプでI字系と呼ばれるルアー。使い方はただ巻きで特に動かないが無茶苦茶釣れる。特にボイルしている時にそこを通すとめっちゃ食ってくる。どうしても釣りたい時に必要なルアーの一つ。

ベイトベイト85


ただ巻きだとあまり動かないがジャーキングで水を切り裂き左右に飛ぶアクションを引き起こす。ニュートラルな魚にスイッチを入れることの出来るルアー。

ウォーターランド(Water Land) スピンソニック


ウォーターランド スピンソニック 14g 02:ゴールド

豆バスと遊びたかったら迷わずこれ!小細工は全く必要なし。ただ巻きで釣れる。デメリットはスレやすいことか。
でかいバスやナマズなんかも釣れることがある侮れないルアー。

おすすめソフトルアー・ワーム

カットテール

ゲーリーヤマモトのワームは名作が多いがその中でも登場から現在まで愛用し続けている名作中の名作。このワームもストレートワームの基本なので何でも使えるが塩入りということから飛距離も稼げるためノーシンカーでの使用が多い。

ヤマセンコー

最初はセンコーだったが途中から名前が変わった。このワームはノーシンカーで使う。フォール中に当たったり、沈めてからしばらくステイさせておくと食う事がある。基本的にラインでバイトを取る。他にはジャークベイト的にトリッキーなアクションで引いて使うことも。またタダ巻きでも釣れる。

シャッドシェイプ

まさかの廃盤なのだが在庫処分で安くなったのを3年分は買い占めたくらい今の私に無くてはならないワーム。テールだけ動かすシェイクを使うことができれば敵なしのレベルで釣れる。繊細な釣りなので荒れると出来ないのはデメリットだが。4インチはジグヘッドリグ、3インチはマスバリを使ったダウンショットリグで使うことが多い。まだ在庫があると思うので使ってみたい人は今のうちにどうぞ。

フリックシェイク

曲がったワームが釣れることがわかった為にわざと最初から曲がったワームを作ったという逸話のあるワーム。微妙なカーブが絶妙の波動を生み出す。見えバス狙いのワッキーリグはもはや他のワームでは代用出来ない釣果を生み出す。

バグアンツ

ホグ系で好きなのがこのワーム。ストレート系のワームでは全然釣れない時に使うとアタリが連発することがあるのでボックスから外せない。エビパターンに強い。使い方はライトテキサスかオフセットフックを使ったダウンショットでカバーを攻めることが多い。

スタッガー

シャッドテールのスイミングという釣りの先駆的ワーム。6インチのスタッガーテキサスリグを巻く釣りは琵琶湖でのスタンダードとなったが琵琶湖以外でもこの釣りは非常に強く夜釣りでは欠かせないアイテムである。もちろん昼でもよく釣れるし鯰もよく釣れる。

4インチグラブ

ゲーリーヤマモトの4インチグラブはバス釣りの定番中の定番。あまりに実績が高すぎるため私は頑なにこのワームに頼らずに頑張ったがテールを切って使うイモグラブを使いたすぎて解禁。バスフィッシングの歴史に残る名作と言ってもよいだろう。ちなみにこのワームから派生したスレンダーグラブやジャンボグラブも実績抜群。

おすすめバスルアーまとめ最後に

ブラックバスがよく釣れるおすすめルアーをまとめたが、ブラックバスは動くものなら基本的になんでも釣れる魚で、私が小さい時は葉っぱをルアー代わりにして釣っていたこともある。

バスフィッシングは基本的にレジャーなのでこんなルアーで釣れたら楽しいなって思えるルアーを使って釣ると喜びも倍増する。是非とも自分のお気に入りルアーを探し出してほしい。

【釣り用の車を買おう!】
●毎日約500台入荷
●約6,000台の豊富な在庫から選べる

1

バスタックルには、ベイトタックルとスピニングタックルがある。 このページではバスタックルの基本知識を紹介していく。 ベイトタックルについて ベイトタックルは両軸受けリールとも呼ばれるリールを使用したタ ...

2

世の中には非常にたくさんのルアーが発売されていて玉石混交であり有象無象の世界となっているためどれを買えばいいのか初心者の方にはとても選びづらいと感じます。 このページではバスフィッシング歴20年以上の ...

3

初心者の方はルアーの種類がちんぷんかんぷんだったりすると思うのでこのページでルアーの種類をまとめてみる。 色々なルアーがあるが、適材適所でそのルアーにあった使い方をしてこそ最もポテンシャルを発揮出来る ...

-ルアー, 使い方

Copyright© ブラックバスの釣り方 [feat.釣活] , 2017 AllRights Reserved.