バズベイトの使い方

バズベイトイメージ

バズベイトとは

上の写真のような金属のペラがついたワイヤーベイトである。

重要なのはこのルアーはトップウォータールアーだということ。
竿を立てながら巻き、水面からペラを出しながら引いてくるルアー。

スポンサーリンク

ペラは通常金属の板を加工したものであるが、プラスチックで成型されたタイプのペラもある。
特徴としては金属の板の方がワイヤーとの接触部分からキュルキュル音を響かせ、なかなかいい音が出る。プラスチックのペラの場合、アピール力は控えめであるが浮き上がりがよく、ゆっくりと引くことが可能。ペラの枚数も多ければ多いほどゆっくり巻けるため4枚ペラが付いたプラスチック製のバズベイトは非常にゆっくり巻ける。

バス釣りがまだ今ほどメジャーではなかった時代にバス釣りを始めたばかりの今ではトッププロの今江克隆氏はバズベイトを沈めて巻いていたがよく釣れたとの逸話を語っていた。

私もたまに沈めて使うがフォーリングは結構効く時がある。

バズベイトの使い方について

基本的にただ巻き。

竿を立てて沈まない最低速度で巻くのが重要。

出そうでできらない時はトウィッチで食わせのタイミングを入れるテクニックもあり。

あと重要なのがペラと呼ばれる金属のプロペラの回転する向き。
この向きによって軌道が左曲がりと右曲がりに分かれる。
地形によってはどっち曲がりを使うとうまく攻めることが出来るかが変わってくるので両方持っておきたい。

このルアーはペラの回転が良ければ良いほど釣れる音が出るのでペラの回転をよくする為に穴の内側を削るなどの小技がある。
あとは、ワイヤーをまげてペラがワイヤーに接触するようにするとカンカンと音が出るのでまたアピール力が上がる。

トレーラーと呼ばれるワームをつけると浮力が上がりよりゆっくり巻けるが好き嫌いがあるのでつけてもつけなくても良い。私はつけない。
トレーラーフックと呼ばれるフックを装着すると取れなかったバイトが取れるようになるので是非ともつけて頂きたい。

このルアーが活躍する時期は梅雨時から晩秋まで。
特に雨が降りそうな梅雨時はめちゃくちゃ強く、でかいバスから釣れる。すれた状況でもこのスウィッシュ音が効くらしくリアクションバイトも誘える。
乗らなかった時はフォローでスピナーベイトで水面直下を通すと食ってくることがある。

オススメバズベイト


ゲーリーヤマモト バズベイト

ゲーリーバズは実績が抜群。バズベイトの完成形のひとつ。


メガバス(Megabass) OROCHI BUZZ RATTLEVIPER 4BLADE 黒マムシ

メガバスのバズベイトは種類も多く使いやすい。状況によって使い分けるとよい。

 -ルアー, 使い方

釣具のナチュラムが決算・歳末セール実施中! icon

  こちらもおすすめです

冬バスイメージ

冬のバス釣り

冬は寒い。 ブラックバスも冬は寒さでほとんど動かない。非常に厳しいシーズンである。 ただ、釣り方さえ

ベビーシャッドの画像

シャッドの使い方

シャッドは「シャッド」というアメリカでは一般的な魚に似せて作られたルアーである。 ミノーに比べるとボ

ポッパーイメージ

ポッパーの使い方

ロッドアクションでスプラッシュを出すのが基本アクション。 ポコッと音を立てると下から飛び出してくる。

ワームのイメージ

ワームを使う時のリグのセッティング方法まとめ

ワームの使い方の基本をまとめたページです。 ワームはハードルアーよりも動きがナチュラルで繊細な釣りが

ラバージグのイメージ

ラバージグの使い方

ラバージグとは? ベイトフィッシュには似ても似つかない特殊なタイプのルアーではあるが非常に良く釣れる

バイブレーションプラグ

バイブレーションの基本的な使い方とおすすめ

アメリカではリップレスクランクの名で呼ばれているバイブレーションプラグは広範囲を一番スピーディーに攻

ワームのイメージ

実績抜群なワームまとめ

バス釣りに欠かせないのがソフトルアーとも呼ばれるワーム。 ソフトな素材を使っているためプラスチックで

クランクイメージ

クランクの使い方について

まずクランクというルアーがどういう目的で作られたルアーかを説明すると、クランクはとにかく中層にサスペ

スプリットショットリグ

変わったリグ(仕掛け)まとめ

基本的なリグは「ワームを使う時のリグのセッティング方法まとめ」のページにまとめて紹介しているがこのペ

ノイジー画像

超定番!おすすめルアー紹介

これまでに使ったルアー ブラックバスどんなルアーでも釣ることが出来る。あらいくんとかビッグバドとかこ

  コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スパム対策です。計算結果を半角数字で入れてください。 * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

冬バスイメージ
冬のバス釣り

冬は寒い。 ブラックバスも冬は寒さでほとんど動かない。非常に厳しいシーズンである。 ただ、釣り方さえ

秋バス画像
秋のブラックバス攻略

季節ごとのブラックバス攻略法、秋シーズン編。 秋というシーズンは冬に向けて荒食いに入るためブラックバ

夏バスイメージ
夏のバス釣り

暑い夏でも釣りに行く!そんな方向けのエントリーです。 めちゃくちゃ暑い夏のバスはどこでどうやって釣る

スピナーベイトイメージ
ブラックバスの扱い方の注意点について

ブラックバスはキャッチアンドリリースで楽しむスポーツフィッシングなのだがブラックバスの扱い方によって

ラインイメージ
バスフィッシング用のラインの基礎知識

バスフィッシングで使うラインはフロロカーボンやナイロン、PEラインなど様々な種類があって初心者には少

ザリガニイメージ
ベイトフィッシュについての基礎知識

ブラックバスを釣る上で何を食べているか?について知ることは重要で、ベイトに合わせてルアーを変えるとい

切り札
困ったときの切り札的ルアー・ワームはこれだ!

ブラックバスがどうしても釣れない時がある。活性が低かったり、プレッシャーが高かったりすると目の前にル

ワッキーリグ
ワームの基本テクニック

バスフィッシングでタフな状況に強いのがワーム。ソフトルアーとも呼ばれ柔らかい素材で作られているワーム